\ 新春SALE 2023 /

運営者情報

はじめまして!趣味のガジェットや買ってよかったモノをレビューしている当サイトの管理人「matu(@matu1983zz)」です。

当サイトは、Apple製品はiPhone、Mac、iPadなど、ガジェットは低価格(1万円以下)のモノで良いと判断したもを取り上げています。

matuはこんな人

■現在の住まい:愛知県在住

■職業:中小企業の製作所で働く技術系サラリーマン。

■趣味:ガジェット/ゲーム/自作パソコン/アニメ/漫画/映画(洋画)/旅行/サッカー観戦/

■ガジェット:Apple・Logicool・Ankeが好き

■買い物サイト:Amazon・楽天

■所有している資格:自動車運転免許/第2種電気工事士/AI・DD工事担任者/第一級特殊無線技士/

ブログ名の由来

このブログのタイトルは、シンプルに覚えてもらうことを第一に考え、私の名前から一文字とって「matu」とブログの英数である「blog」の複合語からなっています。

ブログを始めた理由

昔からPCや音楽が好きで、PCなら自作PCを音楽ならウォークマンやイヤホンをたくさん保持。大人になったら好きなデジタル機器を作る仕事か修理をする仕事に憧れを持っていました。

まぁ、憧れのままで終わってしまいましたが、いつか自分の知識と趣味を何かの形で残したい。誰かの役に立ちたいとう思いは、大人になっても変わらずにいました。

そんな中、ある一つの動画がきっかけで「ガジェットブログ」を始めることを決意しました。

それが、「ヒトデせいやチャンネル」の【ブログの始め方完全解説!】聞くだけでOK!初心者でもわかるよう基本から超丁寧に解説!【これだけでOK!】です。

この出会いが私の人生を大きく変えてくれました。この動画との出会いから、わずか1ヶ月後の「2020年6月」にブログを開設。

これまでWeb文章を書いたことがなかった私ですが、仕事以外のほとんどの時間をブログに費やすほど、毎日の作業が楽しいほどまでに「ブログ」の魅力にハマりました。

おそらく、熱中できたのは「ヒトデせいやチャンネル」のヒトデさんと出会えたことが大きく、その方が主宰するサロンに参加していることが非常に大きいです。今では、多くのブログ仲間や人生初のオフ会に参加したことで「人に会う・人に伝える」楽しさを実感するようになりました。

ブログのコンセプト

当ブログは低価格(1万円以下)のガジェットが中心です。稀にApple製品もレビューしますが、基本的な理念は下記のとおりです。

当サイトのレビュー理念

  • 企業様より提供された製品は各記事の冒頭部分に記載します。
  • 提供された製品に関しては忖度なしでメリット・デメリットをお伝えします。
  • デメリットがNGな製品につきましてはレビューいたしません。
  • レビュー製品の設定金額は、月1万以下とします。

お気に入りの家電について

お気に入りの家電セット

  • TV:「ソニー KJ-55X9000F」
  • シアター:「SA MT300」

お気に入りのPC

  • Apple MacBook air(2020年版)

お気に入りのデバイス

  • Amazon fire TV 4k
  • Amazon Echo dot4(第4世代)

これまで利用してきたスマホ端末

iPhone3G/iPhone4/iPhone5/iPhone7/iPhoneSE/iPhone8/iPhoneSE2/iPhone12mimi /iPhone14

ソーシャルネットワーク

Twitter:https://twitter.com/matu1983zz

Instagram;https://www.instagram.com/matublog

ブログの運営状況について

2020年6月 「マツblog」開設
2020年10月 月間1,000PV達成|収益4桁達成
2020年12月 アドセンス収益4桁達成
2022年01月 月間3000PV達成
2022年01月 「マツblog」→「matublog」に登録名を変更
2022年05月 月間5,000PV達成|収益5桁達成
2022年06月 開設から2周年
2022年10月 月間10.000PV達成|収益5桁継続
2022年11月 月間10.000PV達成|収益5桁継続(発生6桁達成)

最後に

「matublog」は、個人ブログです。パソコンやスマートフォン、周辺機器などコレだ!って思ったものを取り上げています。

また、個人で購入した機器やメーカーから提供していただいた商品もレビュー掲載しています。情報が役に立ったと感じたら、シェアしてもらえると記事執筆の励みになります。

読んでくださった方の助けになる記事、参考になる記事を届けていきます。

お問い合わせ

記事の執筆や当ブログへの取材などのご依頼がございましたら、お問い合わせ先からお願いします。

なお、掲載した製品やサービスに関する個別のご質問にはお答えできません。

お問い合わせ先はこちら!