MacBook Air 13.3インチ対応パソコンケースを紹介

ガジェット
スポンサーリンク

こんにちは!ガジェット大好きmatuです。

今回は、購入しから4カ月ほど経ったMacBook Airに対応した「PUパソコンケース」を紹介します。

パソコンケースは、2020製のMacBook Airと同時に日常での保管と外出時の事を目的で購入しました。

ケースは外側にはフェルトを使用し、内側の作りには衝撃吸収性と傷防止に優れた柔らかいフランネルを使用しています。

結果を先にお伝えすると、防水性はないが見た目、素材、耐久がとてもよく、もっと言うとデザインがいいです。

この商品は、普段ノートPCを固定で利用している方には向いていません。向いている方は、利用毎に「棚やケースに毎回しまっている方」と「外出時に持ち出す方」になります。

この記事は上記の内容に加え、これから購入を考えている方に向けて記事に書きましたので読んでいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

購入した商品「Aqonsie 13-13.3Inch PU インナーケース」の詳細

対応機種

・12.9インチMacBookPro2015

・13.3インチMacBook Pro

・13.3インチMacBook Air

 

素材 ・PUレザーデザイン
サイズ 外寸:37.0*27.5*1.0cm,内寸:36.0*24.5*1.0cm
その他

・小さいな収納フェルトバッグ付き

・コンパートメントが二つ

・強力なマグネットデザイン

マグネット式パソコンケースを選んだ理由

このマグネット式(正式名称:スリーブ式)ケースを選んだ理由は、デザイン性がよく+αとして「ポーチ」が付属されていたからです。

マグネット式(正式名称:スリーブ式)を選んだ理由はこちら!

・デザインがおしゃれ

・小物ポーチが付属

パソコンケースを手に持っているだけで、おしゃれな気分になります。このデザインに私は惹かれました。

デザインは、正直にいうと好みの問題になるのでこれは私個人の評価として受け止めてください。

また、ポーチには追加価値があり、MacBook Airのバッテリー一式や小型のマウスやSSDなどを収めることができるので、日常での保管や移動に大変便利です。

マグネット式ケースは利便性があって満足

PCケースには、マグネット式とファスナー型の2種類があります。

それぞれの特徴を説明すると

マグネット型(スリーブ式)は

・スリムなモノが多くカバンの中に入れやすい

・ノートパソコンを頻繁に持ち出せる

ファスナー型は

・収納が多いなど機能性に優れている製品が多い

・ダブルファスナーを搭載しているモデルなら、楽に開閉できる。

 

ケースを利用してのメリット

ケースのメリットは、柔らかい素材でできているのでPC本体を傷つける事はありません。

また、挿入口がマグネットなので簡単に開閉ができるので、取り出す時に引っ掛ける事がありません。

・本体を傷つけない

・取り出しが簡単

ケースを利用してのデメリット

このケースのデメリットは、防水と衝撃機能がないので、水に濡れたり落下するとPC本体が破損する恐れがあります。

また、ケースがやや大きいので持ち運び時に大きな鞄が必要になります。

・防水、衝撃機能がない

・ケースが大きい

その他のパソコンケースを紹介

残念ことに、紹介している商品は現在購入することができなくなっています。。

代わりに似た商品が市場には沢山ありますので、こちらを紹介したいと思います。

まとめ

最後に、この商品はデザインも購入した時の値段もお手頃でオススメできる商品でしたが、残念なことに購入してから数ヶ月の間に販売が終了してました。

ですが、市場にあるパソコンケースはこれ以外に、数多くあります。

この商品紹介記事は、いち参考程度の記事として参考にしていただけると幸いです。

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました