Windows歴25年の人が新型MacBookAir(2020年)を購入してみたー

Apple
スポンサーリンク

3月に発表されたMacBook Air!(発売は3月18日)をWindows利用者が

何も考えずに、思いつきで購入した商品レビューになります。

思いつきかい!笑

そんな思いつきで購入した、情報配達人のmatuがWindowsMacの違い。

利用3ヶ月余りの感想とどんな人にオススメなのかを書いていきます。

これから購入考えている方や、Macはちょっとなーと思っている方は参考にしてみてください。

<<Mac Book Airはこんな人にオススメ>>

  1. iPhoneを利用している人
  2. PC初心者の人
  3. クリエイター志望の人
  4. 動画を編集したい人

逆に、オススメできない人はWindowsの操作に慣れていて、自分で解決や学ぼうとしない人は正直厳しい。

オススメの「2.PC初心者の人」は理由があって、初心者だからこそ、クセがなく「0」から学ぶので早く慣れる利点があります。

スポンサーリンク

1.WindowsとMacの違い

 Mac自体の外観は何処にでもあるノートPCです。立ち上げて見ると、一番にキーボードの配列が違う事。次に、キーボード上にスタートボタンがなく起動が自動に立ち上がる点には衝撃でした。以下、気づいた点をまとめました。

  1. キーボード上に電源ボタンがない
  2. ディスクトップにアイコンがない
  3. タスクバー・ボタンがない
  4. 画面スタートボタンがない

これ以外に違いはたくさんありますが、大まかに言うとこんな感じです。

その中で一番戸惑ったのは、冒頭での言ったキーボードの配列!

これが、慣れるまでに時間がかかった。

Windouwsのキーボードで言う「Esc」とか「SPACE」などの表示が若干違って、打つたびに探すと言う動作を繰り返してましたね。笑

あとは・・・ディスクトップ?

とにかく表示の仕方が全く違う、多分Windows使っている大体の人が不満に思う理由はここにあるんではないかと思う。

Windowsで言う「アイコン」はMacでは「アプリ」、タスクバーと似たバーは下ではなく上に常に表示されている。スタートボタンは、Macではアップルボタンにあたる。

これだけ、違いを述べて分かった事は、Windowsとは全く違うシステムである事だ。

2.MacBook Airを3ヶ月利用しての感想!

率直な感想は、購入して満足の一言です。

え?

さっきは慣れてないとか、使いにくいとか不満を言ってなかった?

それは、はじめの話です。

使用してから、2ヶ月ぐらいすればキーボードの操作は徐々に慣れてきてました。

アプリを手当たりしだい触っていたらある日

あれ?

実は、Mac Bookって使いがっての良いPCではないのか?

と気づきました。

また、iPhoneユーザーなら写真やデータの同期(Air Drop機能)は簡単にできるし、

アプリが基本一緒なのでiCloudがわかればすぐに慣れてきます。

そして、次第にネットサーフィンや画像・動画の編集に興味が湧いてきます。笑

あ!遅れてしまいましたが購入したモデルを紹介します。

3.購入したモデル

1.1G Hzデュアルコア i3プロセッサ ストレージ256GB 「色:グレー」 

ノーマル使用の価格は税別で¥104,800 (税別)とAppleCareに加入(23,800円)です。

Appleより出典

4.まとめ

私自信、新型MacBookAirを買って良かったと思っています。こうしてブログを書いているのも

このPCのおかげですし、使っているだけでクリエイティブな仕事してるな〜と自分に酔って仕事をしています。笑

おわり

コメント

  1. MacBookAir いいですねー

タイトルとURLをコピーしました