\ 今だけポイント最大10倍! /

EPN ノートパソコンスタンドレビュー|PCの故障率減少と作業効率が上がる便利な折り畳みスタンド

こんにちは!ガジェットの中でも安価なガジェットを中心にレビューをしているmatuです。

突然ですが、あなたは自宅でノートPCを使っていると、ついつい同じ姿勢で長時間作業して肩こりや腰痛を抱えてしたい日々の作業に影響がでてしまい頭を悩ませている人が多いのではないでしょうか。

近年、テレワークの導入が進み。それに合わせて、ノートPCで仕事をしているという方も増えていると思います。

そんな悩みを解決できるのがEPN 製のノートパソコンスタンドです。(以降EPNノートPCスタンドで表記)

右:EPNノートPCスタンド

16インチまでのノートPCに対応したスタンドは、無段階の角度と高さ調節が魅力。自分好みの合わせて作業することができます。また、通気性と放熱性に優れたアルミニウム合金を採用。熱がこもらずPCへに負担を軽減してくれるので寿命を伸ばす効果もあります。

高耐食・高耐摩耗・高硬度で安全性が抜群な「EPNノートPCスタンド」を、本記事では半年ほど使ってみた使用感とメリット・デメリットについて紹介していきます。

この記事を読んで、PC作業時の作業効率UPと体調改善の参考になれば嬉しいです。

PCスタンドを使い始めてから肩こりが軽減されました。

目次

EPN ノートパソコンスタンド の概要と同梱品

好みの角度に調整できる便利なPCスタンド

EPNノートPCスタンドは、好みの角度に合わせることができる無段階調節が可能なPCスタンド。パソコンの底面を机から離すことで排熱がスムーズとなって作業をより高めることができます。

それ以外に、ノートパソコン使用による腰痛・肩こりといった、体への負担も正しい姿勢が実現できるので、長時間の作業が楽にできるようになる改善の効果もあります。

パソコンの一番の敵ともいえる熱さ。スタンド中央には無数の穴が加工され、パソコンの熱暴走を防ぐことを考えられたデザイン。不具合が減少するほか、火災などのリスクを抑えることができる。特に熱暴走しやすい夏場に効果を発揮してくれるのはありがたいことです。

安全性と安定性を兼ね備えた便利なスタンドです。

EPNノートPCスタンドの概要

EPNノートPCスタンドの特徴

  • 軽量設計のアルミニウム合金を採用
  • 好みの角度に合わせれる無段階の調整機能
  • 最大16インチまでのノートPCの積載可能
  • 長時間作業による肩こり、腰痛への負担を軽減
  • 安心の滑り止めのシリコン製パッドを採用
EPNノートPCスタンドの評価
デザイン
4
サイズ
3.5
重量感
3
収納性
3
耐久性
3.5

✴︎「評価基準」は、最高評価に「5」を付与、最低評価に「1」を付与。あくまで、個人的に採点していますので参考程度に留めてください。

EPN ノートパソコンスタンド の同梱品

パッケージは、本体より少し大きい正方形のオープン型のデザイン。一目でわかるように製品が印刷されていました。

そんな、EPN ノートパソコンスタンドの気になるパッケージの中身をみていきましょう。

EPN ノートPCスタンド の同梱品
  • EPN ノートPCスタンド本体
  • 取扱説明書
  • メッセージカード

滑り止めを貼る、ネジで組み立てる作業が不要のスタンドです。

EPN ノートパソコンスタンド レビュー

様々な用途に対応できる便利なPCスタンド

日々の作業での悪い姿勢が原因の肩こりと腰痛を改善するの目的とデュアルモニターとの高さを同じに合わせ、より作業効率を上げたかったことを目的にで購入したEPNノートPCスタンド。

スタンド単独での使用は、ノートPCを自分の好きな角度と高さに合わせれるようになったことで姿勢が良くなり、長時間作業をしてもすぐに疲れが溜まることがなくなりました。

また、機能面はパソコンの熱暴走が床面置きだったころと比べると少なくなり、パソコンが止まる回数が減少。より快適に作業ができるようにもなりました。

ノートPCスタンド使用前
ノートPCスタンド使用後

一方、デュアルモニターと利用は、こちらも姿勢の改善は元より、目の視線が同じになったことで、比較や同時進行での作業がしやすくなり作業効率が格段にUPする結果につながりました。

どのスタンドがいいかかなり悩みましたが、今では、様々な用途に対応できる「EPNノートPCスタンド」を購入してとても満足しています。

姿勢も作業効率もUPするので便利です。

体の負担を軽減してくれる無段階調整が便利

長時間しゃがみながらのタイピングが原因の肩こり、文字入力で首が長く固定されてしまう事が原因のストレートネック、高低さがある事が原因の目の疲と言った多くの悩みを改善してくれるEPN ノートPCスタンド。

無段階の角度調節と高さ調整ができるところが大きな特徴。この機能のおかげと言っても過言ではないくらい以前よりも楽な姿勢で作業できるようになり姿勢の改善とそれに伴い集中力がUPしました。

だだ、使ってみてわかったのが、直接入力してるとストッパーが手に当たりトラックパッド操作の邪魔に感じることが多々あります。この辺りは、薄型のノートPCだから干渉するのではないかという個人的に意見もあります。

外付けキーボードとマウスを利用

もし、使ってみた結果、私のように手が当たることが気になってしまう。そんな方は、離れて作業ができる外付けキーボードとマウスの利用がおすすめです。この組み合わせなら手も当たらない。且つ、より楽な姿勢で作業ができるようになったので試してみる価値はあります。

ストッパーの問題を除けば、無段階の角度調節と高さ調整ができる便利なアイテム。体への負担が軽減されること間違いありません。

持ち運べる軽量アルミニウム合金を採用

素材はアルミニウム合金を採用したEPNノートPCスタンド。アルミニウム以外の金属と混ぜ合わせた素材は、軽く強固な作り、どちらの特製も活かしたつくりのPCスタンドです。

軽量でありながら、スタンドの荷重は最大10Kgまで可能で16インチのPCまでのサイズを乗せることができます。スタンドは、折りたためことができ持ち運べるサイズまでコンパクト収める事ができます。

A4サイズのノートより少し大きいA3よりも小さいカバンに収納が可能です。

ただ、強固な作りなこともあって角度調整の「ヒンジ」の部分が固く片手で調整するのが困難です。また、ノートPCを載せたまま調整を行うとパソコンが落下する恐れがあるので調整時には降ろして行うなど留意が必要です。

とはいえ、軽量でしっかりしたつくりとなっているので、落としたりぶつけても簡単に壊れることがないので安心して持ち運ぶ事ができるスタンドです。

安定感抜群の滑り止めと放熱対策されたデザイン

無段階調整のおかげで体の負担が減少する効果がある以外に、パソコンへの負担を軽減する役目を持つPCスタンドでもあります。

スタンド中央にある無数の穴は、床底での使用で起こりやすい熱暴走を軽減。パソコンが熱くなりやすい夏場は特に効果を発揮してくれます。

また、角度調整によってスタンド下に収納できるスペースができます。例えばこの空きスペースに、外付けキーボードやタブレット、本などを置いて置くことができるのでデスク周りがスッキリします。

さらに、底は安全を考慮した滑り止めが付いたデザインは、簡単にずれたり転倒することがない仕様となっていますので安全性が抜群と言えます。

スペースに”機器やモノ”を置けるのでデスク周りがすっきっりしますよ。

EPN ノートパソコンスタンド のメリット・デメリット

EPNノートPCスタンド を使ってわかったメリット・デメリットをまとめてみたので紹介していきます。

メリット
デメリット
  • 作業効率がアップする
  • 体への負担を軽減
  • 折りたたんで持ち運べる
  • 素材が固く調整しにくい
  • ストッパーの高さが高い
  • サイズは大きめ

大きなメリットとして挙げられるのが、ノートパソコン使用による腰痛・肩こりといった、体への負担を減らすことやスタンドを用いてノートパソコンに角度をつけることで、正しい姿勢が実現しやすくなるため、長時間の作業が楽にできるようになることです。

そのほか、パソコンの底面を机から離すことで排熱がスムーズになり、パソコンの熱暴走を防げることと作業をより高めることができるメリットがあります。

一方、アルミ合金は丈夫で軽いメリットを持っていますが、調整する関節部分が硬いのがデメリット。片手で軽々と調整とはいきません。それだけ丈夫ということですが女性の方ですと調整に苦労するでしょう。

キーボード入力時やトラックパッド操作の際にストッパーが手に当たり邪魔になることもデメリット。おそらく、どのノートPCに対応できるように考えられていると思うのですが、薄型のノートPCでは深くデメリットなります。

もし、使ってみて不便だなと感じたら外付けのキーボードの利用をおすすめします。費用はかさみますがより姿勢が改善されて作業効率が上がりますよ。

EPN ノートパソコンスタンドの外観

アルミニウム合金を素材としたEPN ノートパソコンスタンド。カラーは4色あり、今回紹介するのはシルバーになります。

スタンドは15.6インチのノートPCまで載せることができます。

スタンドの角度調整は、スタンドを起こすことで可変ができるようになります。角度調整は無段階なので、自分の好みに合わせた高さの調整が可能です。

スタンドの背中は、放熱ができるように大きな穴が空いたデザインとなっています。熱がこもらずPCへに負担を軽減してくれます。

スタンド下は、外付けスペースはやノートが置けるスペースとなっています。スタンドの重さは900gと片手持つには少し思い印象です。ちなみに、スタンドの荷重は最大10Kgまでが推奨となっています。

EPN ノートパソコンスタンドのスペック

気になる、EPNノートPCスタンドはスペックは下記の通りとなっています。

メーカーEPN
タイプノートパソコンスタンド
対応機種ノートPC(16インチまで)/タブレット
カラーシルバー/ブラック/グレー/ゴールド(選択可)
素材アルミニウム合金
組立方式卓上タイプ
高さ調整3.5~28㎝無段階調節
角度調整0~90度まで無段階調節
サイズ29.2 x 24.8 x 5.4 cm
耐荷重10kg
本体重さ900g

スペック以外に気になる点は、どのパソコンが対応しているのかと言ったところでしょうか。スペック表では16インチまでとなっていますが、個人的にも気になる点なのでEPNノートPCスタンドに対応している機種を下記にて紹介します。

【対応機種】

MacBook / Acer / Lenovo / Sony / 東芝などの16インチの大型ノートパソコン
iPad / Surface Pro / Samsungなどのタブレット

小型から大型まで対応しているのが嬉しいポイントです。

EPN ノートパソコンスタンドをおすすめな人

最後に、半年ほど使ってわかったEPNノートPCスタンドをおすすめしたい人について紹介したいと思います。

ノートPCスタンドをおすすめな人
  • 長時間作業での肩こり・腰痛を改善したいと思っている人
  • ノートパソコンの熱暴走を軽減できるモノをお探しの人
  • 自分の好みの高さと角度でパソコン作業をしたい人

日々の作業がノートパソコン中心で肩こりや腰痛で悩んでいる。底面置きで使っていると熱がこもって熱暴走する。結果、作業ができないことが多々あると言った方に、EPNノートPCスタンドをおすすめしたいです。

無段での階調節ができるので、あなたの好みに合わせた高さと角度に調整できれば、姿勢が改善され肩こりや腰痛の症状を和らげることができる。また、底面を机から離すことができるので排熱がスムーズとなり作業効率のUPと故障を下げる効果があります。

姿勢の改善とパソコンの寿命を伸ばしたい人におすすめです。

EPN ノートパソコンスタンドレビューまとめ

本記事では、「EPN ノートパソコンスタンドレビュー|デスクワークの作業効率アップと姿勢改善ができる折り畳みスタンド」について書いてきました。

16インチまでのノートPCに対応した無段階の角度や高さの調節ができるEPN製のノートパソコンスタンド。通気性と放熱性に優れたアルミニウム合金を採用しているで軽量さと丈夫さを持ち合わせ熱暴走を軽減してくれる優れたアイテム。

EPNノートPCスタンドの特徴
  • 軽量設計のアルミニウム合金を採用
  • 好みの角度に合わせれる無段階の調整機能
  • 最大16インチまでのノートPCの積載可能
  • 長時間作業による肩こり、腰痛への負担を軽減
  • 安心の滑り止めのシリコン製パッドを採用

長時間の作業で起こりがちな、肩こりや腰痛といった姿勢の問題も無段階調整の特性を活かし、パソコンの底面を机から離すことで、排熱がスムーズになり作業をより高めることがUPします。

体の負担を軽減する意外に、パソコンへの負荷も軽減してくれるPCスタンドは4000円以下とPCスタンドの中では少々高い類に入ります。しかし、丈夫なアルミニウム合金を採用しているので重たいノートPCを載せても簡単に変形することはありません。

お値段そこそこの安定性と安全性を考えられたPCスタンドは、長時間による体の負担を軽減をしたい人におすすめなのでもし、お同じことで悩んでいるのならこの記事を参考にしてあなたの作業効率改善につながることを願っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次