楽天モバイルの旧サービス利用者が悩む3つの選択肢を紹介!

スマートフォン
スポンサーリンク

こんにちは!楽天モバイルを2年利用しているmatuです。

突然ですが、旧サービス利用している方でこんなことを感じていませんか?

・新サービスに変更をしたいが不安がある。

・iPhoneシリーズが利用できないから変更できない。

・旧サービスがいつ終了するのか不安である。

4月に、自社サービスを開始したばかりの楽天モバイルですが、巷ではあまり良い噂が聞こえてきません。

多くの方は、上記の3つの疑問とメディアの情報などからサービス更新に慎重になっている方が多いと思います。

このような、悩みを持ったの方のために記事を紹介させていただきます。

<<この記事はこんな方にオススメ>>

・新プランに興味がある方

・旧サービスから新サービスへの変更を悩んでいる方

・旧サービスのプランを継続したい方

スポンサーリンク

楽天モバイル利用者が抱える悩みとは!

MNOの大手3キャリアに次ぐ4番目となった楽天モバイルは、3キャリアとは全く違うサービス体系が売り(低価格サービス)なのですが、4月の開始からサービスに対して様々問題が起きている影響か、新サービスの契約件数は伸び悩んでいます。

原因はいくつもあるのですが、特に現ユーザー(旧サービス利用者)が転出または新サービスの利用に慎重になっているが大きいと思います。

以下はネットの批判に一覧です。

https://kakaku.com/より
https://kakaku.com/より
https://kakaku.com/より

このような批判を目にした、既存ユーザーは当然のことながら不信感が募り転出したい気持ちが出てきます。悩んでしまうのも理解できます。

では、悩んでいる方がこの問題を解決するにはどうすれば良いのか?

それが、3つの選択肢です。

<<新規サービスを利用するなら公式HPから>>

 

MVNO利用者が残された選択枠は3つ

旧サービス利用者が残された選択肢は下記の3つです。

この3つを項目に分けて説明します。

1.新規でお申し込み

旧サービスの利用者が、新サービスを受けるには新規契約が必要になります。

番号の変更はありませんが以下の注意が必要になります。

①旧サービスのsimカードの返却

②契約時の事務手数料

③AMPの再設定

なかでも、特に注意が必要なのは「simカードの返却」です。

長年利用していて、忘れてしまった方がいるかもしれませんが、新規契約を行った場合はSIMカードが変更になります。

旧サービスのSIM返却を怠ると、損害金を支払うことになりますので必ず返却をしましょう。

また、新規サービスを検討中の方で有れば、お得な乗り換えキャンペーンがありますのでそれを利用するとお得に利用を開始することができます。(今なら事務手数料や欲しい機種がポイント割引で買えたりします。)

<<新サービスのお申し込みはこちら>>

2.MNPで他社に転出

3つの選択肢の中で、一番迷う選択肢であり長く利用してきた利用者にとっては避けたい方もいるでしょう。

転出するか新規で利用するか?

そんな方の為に比較した記事を用意してます。MNPに迷っている方は参考の材料にしてとして読んでもらえると嬉しいです。

3.サービスが終了するまで継続

現在のサービス状況を考えると、既存ユーザーからしては一番よい選択肢にも思える。

しかし、旧サービスの受付が2020年3月で終了する案内はあってもサービスを終了する案内は行っていない。

また、継続をしている方の中には、iPhoneシリーズ利用者がいると思います。

私もそのうちの一人であり、この問題について記事を過去に書かかせていただきました。

最新の情報(2020年7月)では、2010年以降に発売されたiPhoneシリーズが動作保証されています。(一部使えない機能有)

しかし、それ以前のiPhoneシリーズは動作保証はありません。

いつ終了するか分からない、旧サービスをただ継続するのではなく、いつでも変更できるよう、常にアンテナを張ることと、現在サービスの品質が安定していないのもあるので、慎重に選ぶのも良いかと思います。

迷っている方は、焦らずにこの記事で判断していても悪くはありません。

また、新規契約でもキャンペーンが適用されれば基本料が1年間無料になりますので、その間にサービスが気に入らなければ解約という道もあります。(解約手数料はかからない)

ユーザーが残された選択枠のまとめ

既存ユーザーの選択肢を3つ紹介しました。

新規サービスを利用した方は、キャンペーンなどお得なサービスがあるのでそちらを利用すればお得にサービスを開始することができます。

MNPについては正直悩むと思います。

転出の手続きが面倒だとか、会社選定で悩むとか…小さなことで悩まないとキリがありませんし時間の無駄です。

悩まずに、転出する方もいるかもしれませが後悔したくないというのなら、旧サービスが終了するまで利用するのもひとつの手です。

おわり

<<Rakuten UN-LMITの申し込みはこちら>>

コメント

タイトルとURLをコピーしました